広島安芸法人会のホームページ

 

>
活動報告

活動報告

2021/06/10 船越支部献血活動

5月27日に船越支部は、安芸区船越南にあるマルショク船越店1階駐車場で、献血活動を行いました。当日は雨模様でしたが、稲垣支部長と倉増組織委員が朝早くから会場に駆けつけ準備をしていました。

 

2021/06/09 R3年度租税教室開始

4月27日府中北小学校で租税教室を実施しました。社会の授業で税金について既に学習しているそうで、質問をたくさんしてもらい、とても授業が盛り上がりました

2021/01/15 租税教室の開催

令和3年1月14日矢野南小学校で租税教室を実施しました。講師は日吉田副会長です。真冬の授業で、コロナ対策
 
のため教室の窓や入り口のドアが半分開けられていましたが、生徒たちの熱気で寒さも吹っ飛びました。

2020/12/03 令和3年度税制改正に関する提言

 

 
11月2日熊野町の三村町長を訪問し令和3年度税制改正に関する提言書を手渡しました。提言書の中にある   マイナンバーカードの普及率が熊野町は広島県でNO1ですと、三村町長はおっしゃっていました。

>

 

2020/11/27 国税局長講演会

11月17日広島国税局長 清水 雄策 氏による講演会がリーガロイヤルホテルで開催されました。演題は「国税、財政の現状」で、当法人会から13名の参加者がありました。

2020/11/27 国税局長感謝状

 
税を考える週間の11月11日。当法人会は国税局長感謝状を頂きました。租税教育の推進による表彰です。   毎年海田税務署管内の小学校に実施している租税教室と税の絵はがきコンクールが評価されました。
>

2020/11/27 瀬野川支部JR瀬野駅北口清掃活動

 
11月25日瀬野川支部でJR瀬野駅北口清掃活動を行いました。参加者は38名。当法人会会員の瀬野川CCからトラックの提供を受けるなど多くの会員の皆様のご協力を頂きました。1時間弱で約80個のゴミ袋に落ち葉を回収し   トラックの荷台はいっぱいになりました。当日は秋晴れとなり、参加者全員が額に汗を滲ませ、社会貢献活動の充実感を感じながら記念撮影に臨みました。
>

2020/11/20 女性部会 熊野・海田・矢野・坂支部合同親睦旅行

11月15日女性部会の熊野・海田・矢野・坂支部は合同で親睦旅行を行いました。行先は島根県奥出雲町の亀嵩高原温泉「玉峰山荘」です。日帰りのバスツアーで熊野支部は早朝6時集合。広電バスがそれぞれの地区迄参加者を迎えにきてくれ予定通り午前中に奥出雲町の「玉峰山荘」に到着しました。大自然の中、紅葉を楽しみながらおいしい料理を満喫されたそうです。

2020/11/18 令和2年度納税表彰

 
11月18日納税表彰の授与式がありました。広島安芸法人会は租税教育推進で広島国税局長表彰を授賞しました。又、海田税務署長表彰は、岡田女性部副部会長が授賞され   ました。海田税務署長感謝状は二川理事と、濵田監事が受賞されました。
>

2020/11/17 税に関する作品の表彰式

 
11月12日熊野町民会館で令和2年度租税作品の表彰式が開催されました。この表彰式は海田税務署管内の法人会をはじめとする納税5団体が絵はがき、標語、習字などの税に関する作品を小・中学校などから募集し、優秀な   作品を表彰するものです。熊野地区の表彰式には日吉会長と大瀬戸女性部会長が出席し、表彰状を手渡しました。
>

2020/11/04 絵はがきコンクールカレンダー

11月4日。第12回税の絵はがきコンクール優秀作品を掲載したカレンダーが出来上がりました。今年度は小学生が絵葉書を作成する夏休みが2週間と短縮される中でも、19小学校から1134点の作品が当法人会事務局に送られてきました。この応募作品の中から、海田税務署長賞2点法人会会長賞3点、法人会女性部会長賞5点の作品をカレンダーに掲載しています。入賞作品は全部で70点あり、「税を考える週間」にあわせて、11月9日から18日迄イオンモール広島府中(店舗3階ナムコ前ブリッジ)に展示される予定です。

2020/11/02 海田町福祉センターへAED寄付

 
11月2日。AED(自動体外式除細動器)を海田町福祉センターに寄贈しました。藤平副会長と高木支部長代理が、山本海田町社会福祉協議会会長にAEDを手渡しました。 事前に海田町役場にAEDの寄贈を連絡したところ、前回平成21年に当法人会が海田町福祉センターに   寄贈したAEDが、たまたま使用期限が来ているので交換してもらえないかという事になりました。9年前に比べると大きさも手のひら大で小さくなり、スイッチを押すと使用方法が音声で流れるなど便利になったととても喜ばれました。向かって右側の大きいのが9年前寄贈したAED。
>

2020/10/28 坂支部 第16回社会貢献活動 JR坂駅前北口清掃活動

 

10月24日(土)坂支部(下花支部長)はJR坂駅北口周辺清掃を実施されました。コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小し会員企業1社あたり2名を上限に参加を呼び掛け、法人会会員企業19社36名の方々が参加されました。 清掃当日は秋晴れに恵まれ、金子副支部長の挨拶と恒例の企業紹介の後に清掃範囲、作業内容、注意事項の説明があり、各班に分かれての清掃作業となりました。周辺の利用者のマナーはよく、ゴミの量は少なくなってきているようですが、近年坂駅と国道31号線との間の歩道に雑草が目立つようになり、除草とごみの撤去作業が行われました。坂支部は、この様な社会貢献活動が認められ、今年8月に日本道路協会から道路功労者表彰を授与されました。

 

2020/10/19 海田支部親睦ゴルフコンペ

 
10月17日(土)海田支部のゴルフコンペが瀬野川CCで開催されました。午前中は雨でしたが、午後は青空となり、26名の参加者は和気あいあいと、紅葉の始まった木々の   下でゴルフを楽しみました。優勝は堀尾さんで、正田支部長から優勝賞品のステーキを渡され、記念写真に笑顔で答えていただきました。
>

2020/10/15 税の絵はがきコンクール入賞作品選考会

 

 
10月14日「税に関する絵はがきコンクール」の入賞作品の審査を広島安芸法人会女性部でおこないました。今年はコロナウイルスの影響で、絵はがきを書く夏休みが2週間   程度と短くなりましたが19の小学校から1134枚もの作品が法人会に寄せられました。熱心な審査の結果70点の入賞作品が選ばれました。写真は審査した女性部のみなさんです。

>

 

2020/07/14 小学校の租税教室開催と小学生の感想文

当法人会では、次代を担う子供たちに税の重要性を正しく理解し、関心を持ってもらうことを目的として、会員が地元の小学校を訪問し、いろんな工夫を凝らし、租税教育を実施しています。 次に記載しているのは租税教室の授業を受けた小学6年生の感想です。「税金はいろいろな所で使われていることが分かりました。税金の種類が五十種類あるということや、小学校の6年間で約500万円もつかわれているということなど、税金はとても大切で、ふだんの生活には、税金が深く係わり合っていることが分かりました」

 

2020/05/12 令和2年度通常総会開催
タイトル

5月12日に令和2年度第8回通常総会を開催しました。今回の総会は新型コロナウイルスの感染拡大により、全国に緊急事態宣言が出され外出の自粛が要請されている中での開催となりました。

総会は、多くの会員の皆様に参加を頂き開催するのが本旨でありますが、今回は会員の皆様の健康面と感染防止の観点から参加人数を少なくして開催し、無事終了いたいしました。

来年の総会時にはこのコロナウイルス感染が終息していることを願います。

 

2020/03/16 熊野町にAED(自動体外式除細動器)寄贈

3月16日(月)熊野町役場を城本副会長と福垣内熊野支部長が訪問し、三村町長にAED(自動体外式除細動器)を寄贈いたしました。

当法人会では、地域社会の健全な発展と地域の人々が安心して暮らせる環境づくりを目的として、今迄にも海田町、府中町、坂町、広島市安芸区の各自治体にAED(自動体外式除細動器)の設置活動を行っています。

今回寄贈したAED(自動体外式除細動器)は熊野町役場の1階に設置される予定です。

 

2020/01/29 租税教室の実施

広島安芸法人会では毎年夏休み前から2月までの間に、小学校を約20校訪問し、6年生を対象に税金の大切さを学ぶ「租税教室」という授業を海田税務署と共に行っています。

 写真は、1月29日に安芸区の矢野小学校で6年生105人を対象に実施した時の授業の風景です。講師は広島安芸法人会の会員が務め、税金の種類、日本と外国の消費税率の比較、小学校の6年間で一人当たりいくらの税金が使われているか等をわかりやすく伝えています。

教室では、「税金はとても大切なものだと判りました」と生徒の感想が発表されました。

 

2020/01/24 令和2年新春講演会・新年互例会の開催

令和2年1月23日に新春講演会と、新年互例会を海田町のサンピア・アキで開催しました。

 新春講演会は参加者130名。元NHKアナウンサーで現広島経済大学教授の中村 克洋先生が「カラダは心のお医者さん」と題して、元広島東洋カープの山本浩二監督の選手時代のエピソードなどを披露していただき、終始和やかな雰囲気でした。

 新年互例会は、来賓の海田税務署長をはじめ多くの会員の方に参加をいただき、また講演会の講師の中村先生も出席いただくなど楽しい時間を過ごすことができました。

 

2019/12/18 海田支部 支部会開催 

令和1年12月16日(月)海田支部の支部研修会が開催され正田支部長他25名の参加がありました。

 

研修会は大同生命の福利厚生制度についての説明がありました。

研修会の後の懇親会は、初めて参加される会員の方と名刺交換をするなど和やかな雰囲気でした。

 

2019/12/12 海田町長へ令和2年税制改正提言書持参

令和1年12月12日(木)日吉田副会長、梅田税制委員長、正田支部長で海田町役場を訪問し、令和2年税制改正の提言書を西田町長に手渡しました。

西田町長はお忙しい中、時間を割いていただき税制改正提言に耳を傾けていただきました。

 

2019/12/09 税務研修会

12月6日(金)広島安芸法人会と海田間税会共催で税務研修会をサンピア・アキで開催し、会員企業等より65名が参加しました。

 河村海田税務署署長による「マルサのお話」という講話、峰統括官には「消費税の軽減税率について」という演題で研修を行っていただきました。約一時間の研修ではありましたが内容が興味深く、タイムリーなテーマであり集中して聴講することができました。

 

 

 

2019/11/28 税を考える週間 街頭キャンぺーン

「税を考える週間」(1111日~17日)が始まる前の11月6日に、安芸税務連絡協議会(広島安芸法人会、海田間税会、青色申告会、中国税理士会、安芸地区納税貯蓄組合連合会の5構成団体)、海田税務署の役職員により海田町のJR海田市駅南口で税を考えようと街頭キャンペーンを実施し、消費税の仕組みと国税の財政を説明したパンフレットなどを通勤、通学者に配布しました。

 

2019/11/26 JR坂駅北口周辺清掃奉仕
 

令和元年10月26日(土)坂支部(支部長 下花健男)は「社会貢献活動」JR坂駅北口周辺清掃を実施しました。清掃当日は晴天に恵まれ会員21社、78名の方々に参加いただき、恒例の企業紹介の後に清掃範囲、作業内容、注意事項の説明を行い、各班に分かれて清掃作業に入りました。

周辺の利用者のマナーもよく、ゴミの量も少なくなってい

  ますが、近年、JR坂駅北側と国道31号線との間の歩道の雑草が目立つようになりました。当地区は坂町の北側の玄関口であり、平成ガ浜周辺の街並みの整備に伴い町外からの来町者も増加傾向にあります。このような状況の中、周辺の美観を損なわないよう本年度も除草とゴミの撤去を行いました。1時間程度の作業でしたが、当初の目的を達成することができました。

>         

2019/11/21 瀬野川支部 視察研修旅行
   
令和元年11月12日瀬野川支部は視察研修旅行でふくやまちゅーぴーパークとサンワの森備前焼工房香山「香神窯」へ行ってきました。   当日は平日のため参加者は15名と昨年を下回りましたが、晴天に恵まれ是認が和気あいあいと和やかに親睦を図ることができました。   県北の紅葉もきれいに色づいており、日頃のストレス解消に役立ちました。上の写真は陶芸体験をしているところです。

 

2019/11/20 令和元年度納税表彰式

令和元年度海田税務署納税表彰式が11月13日(水)に行われました。税務署長表彰に、高山 厚子様(広島安芸法人会 府中支部副支部長)、税務署感謝状に井原 文香様(女性部会副部会長)の2名が授彰されました。また、海田間税会の女性部会(女性部長 日吉田和様)が税務署感謝状を授与されました。

 

2019/11/20 国税局長講演会
 
11月18日(月)近隣6法人会(広島西法人会[主管]・広島東・広島南・広島西南・広島安芸・広島北) が主催する広島国税局長講演会がリーガロイヤルホテル広島で開催されました。  

法人会会員ら170名を前に「税務の話あれこれ」と題して、槇原 耕太郎広島国税局長より講演が行われました。

 

>         

2019/10/07 第50回親睦チャリティゴルフ

 
10月5日(土)瀬野川カンツリー倶楽部にて、第50回親睦チャリティーゴルフ大会が58名の参加により行われました。前日まで台風の影響で思わしくない天気でしたが、当日はよく晴れて暑いくらいの天候でした。優勝されたのは松川建設から参加された山根邦夫様です。成績はネット70.8(グロス87)でした   チャリティーショートホールで、ワンオンしなかったプレーヤーに500円のチャリティーをお願いしました。ワンオンしたプレーヤーの協力もあり25.000円の募金が集まり、中国新聞社会事業団の福祉事業資金として寄贈する予定です
>

2019/10/07 税金クイズ

9月23日(月、祭日)広島安芸法人会青年部会(海田間税会女性部共催)は、熊野町で開催された「筆まつり」会場のイベントとして「ぜいきんクイズ」を実施しました。多くの方にぜいきんについてのクイズを回答して頂き、税に対する知識と理解を深めていただくと同時に税金への関心を持ってもらうイベントとして実施しました。前日までの雨がやみ、好天に恵まれ300名の参加をいただきました。実施にあたっては、熊野支部女性部や海田税務署から応援もいただき無事に「ぜいきんクイズ」を終えることができました。ありがとうございました。

2019/07/09 船越支部 献血
6月3日(月)船越支部は、船越学区献血推進協会が主催する献血活動に参加しました。
 スーパーマルショク船越店の駐車場が献血会場となり、約10名の船越支部会員企業の従業員の方々が協力されました。ご協力ありがとうございました

 

 

2019/07/09 瀬野川支部チャリティーゴルフ大会
 
5月26日(日)瀬野川カンツリー倶楽部にて、瀬野川支部会員チャリティーゴルフコンペが53名の参加により行われました。天候にも恵まれ楽しくプレーができました。   集められたチャリティー募金53.000円は、6月4日に水野支部長と矢野副支部長が瀬野川学園を訪問し寄付しました。

>         

2019/07/09 第七回通常総会
 
令和元年516日(木)安芸農協会館サンピア・アキで第7回通常総会を開催しました。
 総会には100名の会員が出席し、平成30年度事業報告や令和元年度事業計画・収支予算等が承認されました。
  海田税務署長をはじめ、来賓の方々からも丁重な祝辞をいただき盛況のうちに総会を終えることができました。

>         

2019/07/08 海田市まつり
 
平成31年3月31日(日)に開催された海田市祭りに広島安芸法人会海田支部として参加しました・隣のブースは海田間税会です。   法人会はポップコーンの販売を行いました、売れ行きも良好で完売しました。海田税務署より谷総務課長と梅田統括官も遊びに来てくださいました。

>         

2019/07/08 さくらコンサート
 
平成31年3月30日(土)府中支部(支部長 七種 猛)では、空城山公園グランドにて第5回さくらコンサートを開催しました。府中支部が企画し、緑中学校吹奏楽部の演奏   やハーモニカ演奏など盛りだくさんの内容で、支部会員や地域の参加された皆様と一緒に楽しい一日を過ごしました

>         

2019/04/02 調査課部会研修会・懇親会開催
 

平成313月19日(火)ひろしま国際ホテルにて、調査課部会税務研修会及び懇親会を開催しました。来賓として、広島国税局調査査察部 部長 畑中達司様、統括主査 立野紀陽様、海田税務署 細田署長、梅田統括官の出席をいただきました。

  研修会では畑中調査査察部長より「『活気がある職場』を目指して学んだこと」という演題で経験に基づく貴重で興味深い講演をしていただき、立野統括主査からは「税制改正等について」の税務研修をしていただきました。その後、懇親会を開催し会員同士の親睦を図りました。

>         

2019/01/09 海田町への税制提言

 

平成30年12月14日(金)11:00AMに日吉会長、西副会長、藤平副会長、梅田税制委員長で海田町役場を訪問し、平成30年税制改正の提言書を西田町長に手渡しました。

西田町長はお忙しい中、時間を割いていただき税制改正提言に耳を傾けていただきました。

 

2019/01/09 坂町へ豪雨災害支援金

平成30年10月22日、桑田坂支部長代理と金子副支部長は坂町役場に吉田町長を訪ね、豪雨災害支援金として20万円を寄付しました。被災地の中でも坂町の被害は大きく、一刻も早い復旧をお願いしますと町長にお願いしました。

2018/12/12 税務研修会

 
 12月7日午後1時30分よりサンピア・アキにおいて海田税務署長 細田 正人様と法人課税第一部門統括官 梅田 珠様を講師にお迎えして、海田間税会との共催で税務研修会を開催しました。  
 
演題は細田署長が「国税不服審判所について」で梅田統括官は「消費税の軽減税率制度について」でお話いただきました。

 

>

2018/12/12 瀬野川支部 瀬野駅前清掃

 

11月27日(火)瀬野川支部(支部長 水野修治)では、JR瀬野駅北口周辺の清掃活動を実施しました。支部会員企業より30名を超える方達に参加頂き、清掃を通じて美化とゴミのポイ捨て防止等マナー向上をPRしました。また、清掃を通じて、会員同士の仲間意識も高まり地域社会に奉仕できる充実感も得ることができました。

 

2018/12/12 瀬野川支部視察研修旅行

 

 

平成30年10月23日瀬野川支部は三次市への視察研修旅行を行いました。研修先は地産地消をモットーとし、広島県産の大豆で豆腐作りをする東洋食品㈱とサニクリーンの

名前でしられている㈱SKサービス三次工場です。天候は

  あいにくの雨模様でしたが、午前中に2社の視察研修を終え昼食は三次ワイナリーでワインとともに頂き楽しく、有意義な一日となりました。右上の写真は東洋食品での視察の一コマです。

>

 

2018/11/16 絵はがきコンクール表彰式

女性部会(部会長 今田 寿美)では、租税教育活動として、海田税務署管内の小学6年生を対象に税に関する題材を標語と絵で表現する絵はがき作品を募集しました。参加校28校、1286点の応募作品の中から、優秀作品を選出し表彰状及び副賞を授与しました。また、上位10作品については、広島安芸法人会の平成31年度カレンダーに掲載しました。写真は11月12日イオンホールにおける表彰式です。

2018/11/16 第32回青年の集い岐阜大会

 平成30年11月9日第32回法人会全国青年の集い岐阜大会が開催されました。全国より約3000人のメンバーが集まり、租税教育活動について活発な議論も交わされ賑やかで活気のある大会となりました。当会からは磯部部会長と藤川副部会長が出席されました。

2018/11/16 平成30年度 納税表彰式

平成30年度海田税務署納税表彰式が11月15日(木)に行われました。税務署長表彰を日吉田 和氏(広島安芸法人会 副会長)が授賞されました。また税務署長感謝状が広島安芸法人会の水野 修治氏、岡田 久恵氏の2名に贈呈されまた。これに先立つ11月9日に安芸法人会会長である日吉 富幸氏が国税局長表彰を受賞されました。

2018/11/16 税を知る週間街頭キャンペーン

「税を考える週間」(11月11日~17日)が始まる前の8日に、安芸税務連絡協議会(広島安芸法人会、海田間税会、青色申告会、中国税理士会、安芸地区納税貯蓄組合連合会の5構成団体)、海田税務署の役職員により海田町のJR海田市駅南口で税を考えようと街頭キャンペーンを実施し、消費税の仕組みと国税の財政を説明したパンフレットなどを通勤、通学者に配布しました。

2018/10/04 矢野支部 朝のあいさつ運動

 

矢野支部 朝のあいさつ運動
 

矢野支部では恒例の「朝のあいさつ運動」を6月19日広島市立矢野中学校前で行ないました。

支部会員15名が登校する中学生に「おはようございます」のあいさつを行い中学生もあいさつに応えてくれます。

授業やクラブ活動に頑張っているなと思われる明るいあいさつを返してもらいました。

この運動は年3回継続的に実施しています。

 

2018/10/03 税金クイズ

税金クイズ
9月23日(日)広島安芸法人会青年部会(海田間税会女性部共催)は、熊野町で開催された「筆まつり」会場のイベントとして青年部会が「ぜいきんクイズ」、海田間税会女性部会が「被災者支援バザー」を開催しました。税金クイズについては、税に対する知識と理解を深めていただくと同時に税金への関心を持ってもらうイベントとして実施しました。300名の方に参加をいただきました。バザーについては被災者支援のため、海田間税会女性部が今回初めて企画しました。実施にあたっては、熊野支部女性部や海田税務署から応援もいただき盛会のうちに終えることができました。ありがとうございました。

2018/06/18 第6回通常総会

 

 
平成30516日(水)安芸農協会館サンピア・アキで第6回通常総会を開催しました。
 総会には120名の会員が出席し、平成29年度事業報告や平成30年度事業計画・収支予算等が承認されました。
  来賓の方々からも丁重な祝辞をいただき盛況のうちに総会を終えることができました。

>

 

2018/06/18 船越クリーンキャンペーン

 

 
 6月15日(土)船越支部は、船越クリーンキャンペーンに参加しました。主催は、当会会員企業の㈱日本製鋼所広島製作所で毎年2回開催されています。
 
 
 当日の参加者は、㈱日本製鋼所の従業員、船越支部の会員、地元地域の方々も参加され、総勢200名以上で周辺道路のゴミや空き缶を回収しました。
 当法人会は、㈱日本製鋼所正面から海田市駅の周辺道路を担当しました。 

>

 

2018/06/18 瀬野川支部チャリティーゴルフ大会

 
5月27日(日)瀬野川カンツリー倶楽部にて、瀬野川支部会員チャリティーゴルフコンペが46名の参加により行われました。天候にも恵まれ楽しくプレーができました。優勝されたのは五石康弘様でした。   集められたチャリティー募金46.000円は瀬野川学園に寄付されました。
>

2018/06/08 船越支部 献血活動

 

 

 

 6月1日(金)船越支部は、船越学区献血推進協会が主催する献血活動に参加しました。
 スーパーマルショク船越店の駐車場が献血会場となり、約40名の船越支部会員企業の従業員の方々が協力されました。ご協力ありがとうございました

 

 

2018/04/11 さくらコンサート

 

 

平成30年4月7日(土)府中支部(支部長 七種 猛)では、空城山公園グランドにて第4回さくらコンサートを開催しました。府中支部が企画し、緑中学校吹奏楽部の演奏、サキソフォン、シンセサイザーの演奏、緑中学校茶道

 

 

 

  部によるさくら茶会など盛りだくさんの内容で、支部会員や地域の参加された皆様と一緒に楽しい一日を過ごしました。

>

 

2018/02/26 女性部研修旅行
 
平成30年2月24日好天に恵まれ午前8:30に集合場所の海田市駅を出発しバスで一路安芸津へ。写真は㈱コーポレーションパールスターで転倒防止靴下等各種商品の開発過程の講義を受けているところです。   昼食はへんこつ苑にて海の幸を堪能し、午後は「関西一」のブランドで酒造りをしている柄酒造㈱にて酒造りの工程や酒造りにまつわる苦労話などを聞かせていただきました。吟醸酒をお土産に今日一日の楽しい思い出とともに帰途につきました。

>         

2017/12/08 税務研修会
税務研修会を開催

 12月7日午後1時30分よりサンピア・アキにおいて海田税務署長 後藤 修様と法人課税第一部門統括官 上田ゆかり様を講師にお迎えして、海田間税会との共催で税務研修会を開催しました。

演題は「くらしを支える税と税務署の仕事」で上田統括官からは税務署とはどんなこと事をしているか、また後藤署長からは査察の現場における興味深い経験談をお聞きしました。

 

2017/11/29 税の紙芝居
税の紙芝居

安芸法人会女性部は海田間税会主催の「税の紙芝居」上演の後援を行っています。税のしくみ等を小さな子供にも分かるように紙芝居を使って楽しく学習してもらっています

平成30年1月11日横浜若竹保育園、平成30年1月15日坂みみょう保育園、平成30年1月22日小屋浦見みみょう保育園にて開催されます。法人会員、海田間税会員でお手すきの方は手伝いの方をよろしくお願いします。

 

2017/11/29 瀬野川支部研修旅行
瀬野川支部研修旅行 新来島ドック 進水式
平成29年11月9日瀬野川支部は安芸津町に研修旅行を行いました。研修先は新来島ドックとコーポレーション パールスターです。天候にも恵まれ、新来島ドックでは進水式をまじかに見て船の大きさに驚きました。
 
パールスター 安芸津町 転倒防止靴下製造会社

パールスターは高齢者用の転倒防止靴下や高齢者用の福祉用品を製造している会社です。ここでは実際に足裏の圧力を機械で測定して身体のバランスの良否を判定してもらったりしました。

 

2017/11/24 坂支部 税務研修会および支部総会

11月22日(水)坂町「寿し秀」において坂支部(支部長 下花 健男氏)の税務研修と支部総会が開催されました。

税務研修は「くらしを支える税と税務署の仕事」という演題で後藤署長と上田統括官がお話をされました。

支部総会終了後場所を変えて懇親会が開催されました。

開会のあいさつで下花会長が「一千億企業を目指すには適正な納税とガラス張りの経営が必要であり、これらにより社員の意識統一が図られ目標に向かって邁進することが出来る」と言われたことがとても印象に残りました。

 

2017/11/21 第5回婚活パーティー開催
 
11月17日(金)ガストピア安芸にて第5回婚活パーティーを開催しました。今回は、会員企業より推薦頂いた男女20名(10組)参加により、男女のペアで料理を作りながらの形式(料理婚活)で行いました。   活発な会話が交わされ、和やかな雰囲気の中で進行を行うことが出来ました。おつき合い希望回答までの2時間半で行われ、カップリング成立は、3組で今後の進展を見守りたいと思います。

>         

2017/09/11 私の経営哲学

 

㈱ハマダ 濱田社長「ほうじん」のインタビュー
平成29年9月8日、㈱ハマダ本社にて濱田社長は、私の経営哲学というテーマで全法連会報誌「ほうじん」のインタビューを受けられました。この記事は11月1日発行予定の秋季号に掲載される予定です。東京よりプロのカメラマンとインタビュアーが来られて上手に社長のお話を聞かれ、写真を撮られておられました。最初は少し緊張気味でしたが率直で話し上手な社長のおかげで緊張もほぐれ、なごやかな雰囲気の中でインタビューを終わりました。

 

2017/07/24 船越クリーンキャンペーン

 

船越クリーンキャンペーン

 6月10日(土)船越支部は、船越クリーンキャンペーンに参加しました。主催は、当会会員企業の㈱日本製鋼所広島製作所で毎年2回開催されています。

 当日の参加者は、㈱日本製鋼所の従業員、船越支部の会員、地元地域の方々も参加され、総勢200名以上で周辺道路のゴミや空き缶を回収しました。

 当法人会は、㈱日本製鋼所正面から海田市駅の周辺道路を担当しました。